読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BBBlog

インドに住んでた某山の上にあるグローバル大学学生のブログ

2016年振り返るよ

もうすぐ2016年が終わろうとしていますがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

f:id:ktjnnnnn:20161231210021j:plain

僕は中学時代の友達とおいしいものに囲まれながら、順調に蓄えております。東京での慌ただしい日々から離れて少したるんでるので年が明けたらすぐに地獄系に切り替えていきたいと思います。

 

さて、僕自身、今年は考え方や周囲の環境など様々なことがガラッと変わり、それを踏まえた上で来年どう行動していくのかはっきりしないまま今年を終えてしまうのはもったいないと思ったので、超簡単に振り返って2017年スタートと同時に全速力で突っ走れるように準備したいと思います。

 

今年のできごとをざっくりと書きすぎてみる

  1. インド
  2. 東京

こんな感じ。

 

インドでの出来事

なんの知識も経験もないくせに起業したいなと思ってインドにふらっと行ったら、すごい人とか牛とかに出会っていろいろ教えてもらい、坊主になって帰ってきました!(適当)

さすがにこれはふざけすぎましたが、本当に何もわからないゼロの状態からプログラミングを勉強してみたり、「スタートアップ?何それ?おいしいの?」って状態からインドのスタートアップ調べてみたり、たぶん何十年後とかに振り返っても本当にここで俺の人生変わったなあって言えるくらいの変化でした。

 

東京での出来事

海外での起業を考えてはいたものの、インドでスタートアップについて調べているうちに、今の自分が海外で挑戦して勝てるわけないと思い、「スタートアップのスピード感なら東京で修行を積んだ後に日本で成功してから海外に行っても遅くないかな」という風に思うようになって、気づいたら東京に出てきてました。上京してすぐにインターン先が見つかり、2ヶ月ほど働かせてもらいました。会社に身を置きながらいろんなイベントに参加したりして、スタートアップがどのように戦っているのかなんとなくわかった気がします。短い間でしたが本当にいろいろな経験をさせてもらいました。

 

もう本当に簡単になりましたがざっくりと振り返ってみるとこんな感じでした。

 

これを踏まえて、個人的に勝負の年だと思ってる2017年のテーマを決めてみました。

「Stick it out」

英語でかっこつけてますが「何かを最後までやり抜く」という意味です。最近よく耳にする「GRIT」と似たような感じですね。今年は特にそうでしたが、プログラミングも時間かければなんとかコード書けますみたいななんちゃってプログラマーだったり、新しく勉強し始めた言語もなんやかんやダラダラやりすぎてまだ終わってないし…みたいな状況がかなり多くて、本当に中途半端だったなと反省しています。2017年は起業すると決めているので、手を抜くことなくどんな困難に直面しても絶対に勝つまで挑戦し続けていきます。また、起業に関してだけでなく、ずっと「痩せる」と言っていたのに運動もせず食べすぎて激太りしてしまったってのもあったので、ジムに入会しました(笑)

朝7時〜10時しか利用できないコースですが、既に入会して帰省までの10日間、毎朝欠かさず行くことが出来ていたので、東京に戻り次第継続していきたいと思います。

 

まだまだ未熟なのでいろいろな人に頼ることにはなりそうですが、2017年も僕らしく頑張っていくので応援よろしくお願いします。絶対に勝って恩返ししますので!!

それではみなさん良いお年を!!!!

 

おしり